先日、USJの公式ホテル「ホテルユニバーサルポート」で開催されたキッズファッションショー「ファッションカーニバル」にて、本学院の生徒がヘアメイクを担当しました。
普段は、美容学生はウィッグという人形で国家試験合格を目指して頑張りますが、美容の業界に就職してからはお客様への美容の施術をする仕事をすることになります。
よく言われていることは、ウィッグで慣れていると人によって頭、顔の形、髪質など異なるお客様のヘアメイクで苦戦するということです。
当校では、そういった意味で、美容学生のうちに子供から大人まで、いろいろな方のヘアメイク、ネイルを始めとした経験を持つことが大事だと思い、積極的にチャレンジしています。
1学年1クラスの少人数制のメリットは、イベントのヘアメイクに成績優秀者だけでなく、希望者が皆チャレンジできることでもあります。
やっぱり、ヘアメイクした後の子供でもオトナでもお客様の笑顔が何よりうれしいです!!